社会保険労務士 水野裕之のブログ

労務相談からプライベートまでありったけの情報を!!
<   2007年 08月 ( 33 )   > この月の画像一覧
ドラガン・ストイコビッチ
名古屋グランパスエイトといえば、私にとってはなんといっても「ドラガン・ストイコビッチ」でしょう。今でも名古屋市中区新栄の北東交差点角にストイコビッチの功績を記念して足跡の彫り物が飾ってあります。

本当に彼のプレーぶりは、すごかった。「妖精」というあだ名のとおり、華麗なパス回し、フリーキックは、天下一品お見事でした。本当に懐かしい。
ちょっと気性が激しいところは、ご愛嬌といったところでしょう。

私は、当時、瑞穂競技場の近くに住んでいたため彼のプレーを見るために足を運びました。
もう一度、生で彼のプレーを見てみたいです。

彼が引退したのが2001年。もう、あれから6年の月日が経ちます。
現在、彼のようなプレーヤーが不在の名古屋グランパスですが、いつか彼を超える選手が現れることを夢見ていますが、どうでしょう、難しそうです。
[PR]
by himawari-office | 2007-08-31 16:05 | 映画・音楽・スポーツ
長命屋食堂
以前のブログで掲載した定食屋は、「長命屋食堂」といいます。
店内は、本当にタイムスリップしてかのような雰囲気。本当に昔ながらの定食屋です。

おかずは、カウンターに並べてあり好きなおかずを取ります。価格が書いてないため店員さんに確認しながら選びます。どれも良心的で手作り、味付けもヘルシーです。

私は、ブロッコリーの煮たものとさんまの塩焼き、豚汁、そして、ご飯中盛りで全部で650円。
安くて暖かみのある昔ながらの定食屋。
是非、一度、お立ち寄りください。長生きできそうですね。
場所を知りたい方、個別に連絡くださいね。
mizuno@himawari-marunouchi.comまで。

f0141096_15525156.jpg

[PR]
by himawari-office | 2007-08-31 15:53 | 訪問・イベント
飲食店にて
ここ最近に気をつけていることに何か外食したときは、店員の方に必ず感想を言うというものです。この前、年季の入った定食屋さんに入ったときは、正直参りました。

人のよさそうな高齢の女性にお代金を支払う際に「油ものがなくヘルシーでよかったです。おかげで長生きですます。」と感想を言ったところ「はぁ?長物ができます?」とよく伝わってなかったようです。「長生きです。」というとやっと通じたらしく一応「そうねぇ」とお返しいただきました。

また、チェーンパスタ屋さんで食事したときに「いやぁ意外に麺がおおいですねぇ」と感想をいうと「そうですか」とだけ言っていそいそと仕事をしていました。

私も居酒屋で働いたことがありますので飲食店の乗りは、好きです。
やはり飲食店は、ちょっとした気の利いたセリフが勝負ですね。

ちなみに定食屋さんは、いずれ写真つきで紹介します。
[PR]
by himawari-office | 2007-08-30 16:23 | 雑談
子育てサポートマークを取得するために
ここ最近、子育てサポートマークをつけている名刺等を見かけませんか?
このマークを会社が取得してつけることができることで外からこの会社は、女性が子供を産み育てながら働くことに前向きであると見られてイメージが上り働く人あるいは、就職を希望する方にとってよいイメージで見られることが出来ます。

また、今後、労働力人口が減ることは間違いないこともあり、いかに女性が子供を産みながら働くことができるのかを会社を見る上で会社を判断するときに重要なマークになります。

認定基準は下記のとおりです。

(認定基準1)雇用環境の整備について、行動計画策定指針に照らし適切な行動計画を策定したこと。

(認定基準2)行動計画の計画期間が、2年以上5年以下であること。

(認定基準3)策定した行動計画を実施し、それに定めた目標を達成したこと。

(認定基準4・5)計画期間内に、男性の育児休業等取得者がおり、かつ、女性の育児休業等取得率が70%以上だったこと。

(認定基準6)3歳から小学校に入学するまでの子を持つ労働者を対象とする「育児休業の制度または勤務時間短縮等の措置に準ずる措置」を講じていること。

(認定基準7)次の(1)~(3)のいずれかを実施していること。
(1)  所定外労働の削減のための措置
(2)  年次有給休暇の取得の促進のための措置
(3)  その他働き方の見直しに資する多様な労働条件の整備のための措置

(認定基準8)法及び法に基づく命令その他関係法令(労働基準法など)に違反する重大な事実がないこと。

以上です。最低2年の計画期間を経てこのマークを取得することになるため全社で取り組んでいく必要があります。また、男性の育児取得者がいないといめないため現状少しハードルが高い気もしますが、目指すのならあきらめずに取りましょう。
[PR]
by himawari-office | 2007-08-30 16:08 | 各種許認可助成金
助成金の考え方
国の政策の目的のひとつに雇用の安定という課題があります。ここ最近の失業率は、低い率で安定しているため国政策で雇用面では、あまり注力していないように思います。しかし、女性が出産するときや育児でどうしても職場を離れなければならないとき、高齢者を社会に出て活躍してもらうとき等は、比較的注力しているようです。

私が思うに助成金は、あくまでも目的ありきだと考えます。
助成金は、国から補助が降りるのですが、おろすのが目的でなくその受給過程で御社の目に見えない資産として何が残るかが重要です。それに伴い各社員が安心して能力を発揮して幸せになることが真の目的です。
 助成金の目的は、教育訓練、育児、新分野進出に伴う雇用、就職が困難な人の雇用に対する補助等様々なものがあります。どれを第1優先順位にするかは、各社員に対するヒアリングから開始してみる必要があります。
トップダウンで導入しても誰も制度にニーズがなく利用しないのなら意味がありません。

このヒアリングは簡単なものでいいと思います。例えば、仕事をする上で何か不都合があるかないか、それは職務能力面なのか、モチベーション面なのか、仕事の内容が不明確で迷っているのかとか、結婚して子供が欲しいが継続して働くことができるか、男性何だけで育児休業できるかとかです。

このヒアリングを通してその会社に本当に有効な支援政策を探索していくことが第1歩です。
 
[PR]
by himawari-office | 2007-08-30 15:40 | 各種許認可助成金
変更登記の登録免許税について
会社の内容を変更するための変更登記の登録免許税について確認してみましょう。
主な変更内容と登録免許税を挙げてみました。

変更内容            登録免許税
本店の所在地の変更 ⇒  30,000円
商号と目的の変更   ⇒  30,000円
取締役の変更      ⇒  10,000円

以上となります。
なお、商号と目的については、同時に変更登記をすれば30,000円で済みますが別々に登記をすれば、合計60,000円必要になりますのでご注意ください。
[PR]
by himawari-office | 2007-08-30 11:01 | 会社について
小さい頃の思い出
よく中日ドラゴンズのお話をするのですが、中日がナゴヤ球場の前身中日球場といわれたころよく家族と一緒に子供のころ野球を見に行きました。

球場近くの木の臭いのする製材所のようなところで車を駐車して歩いて球場に向かうのです。
今思うとこのとき球場から聞こえるアナウンスの声、球場周辺にいるチケット兄さんが懐かしいです。家族で今日の先発は誰で、今日は必ず大島がホームランだと言って意気込んでいざ野球観戦に望みます。
現在、ナゴヤドームとなって中川区にあった当時の何ともいえない下町の雰囲気が感じられないので寂しいです。
友人と行ったときは、ご存知紙ふぶきを持参して思いっきり空に向かって投げるのです。そうするとなぜか風にのっていつも一緒のところに向かっていきおばさんの顔に当たってしまい少々恥ずかしい思いもしました。あと、前のおじさんのうどんに入って気まずい思いもしました。

ほんとに子供の頃に出会った中日球場は、いい思い出です。
[PR]
by himawari-office | 2007-08-29 16:34 | 生い立ち
赤ひげ、七人の侍
黒澤映画の中で私が気に入っている作品が、まずこの「赤ひげ」です。
赤ひげといえば、何といっても三船敏郎でしょう。
黒澤映画の中では、この映画で三船のはまり役度は、ぴか一でしょう。
圧倒的な存在感、威圧感、安定感、信頼感、等々素晴らしい、本当に素晴らしいです。
この映画を語っている場合ではないです。見たほうがいいです。

赤ひげに引けをとらない傑作が「七人の侍」です。
七人それぞれキャラがあって戦う姿は、いいですねぇ。七人がそれぞれ武器を持って並んでいる姿本当に絵になります。それだけでも見る価値ありです。

特に万能な志村喬のリーダーぶりは、見ごたえありです。
三船も面白い役でいい味を出しています。
シナリオもさることながら雨の中での決闘シーンは、度迫力があります。相当昔に作っているはずなのに今でもこの迫力シーンは、すごいです。
あと微妙な効果を演出しているのが音楽です。何とも不気味で不吉な音楽がさらに盛り上げているのです。

やはり黒澤映画は、永遠に不滅ですね。
[PR]
by himawari-office | 2007-08-27 20:49 | 映画・音楽・スポーツ
最近のマナー
ここ最近、マナーが悪くなっている気がするのは、私だけでしょうか。
例えば、どこかのお店に入るときドアを開きますが、うしろから来る方への配慮ができているでしょうか。何か最近、配慮が欠けているような気がして残念でなりません。

という私もマナーについては、できてないと思うことが多々あるのが現実です。
天気のせいにしては、いけないのですが、こう暑い日が続くと自分本位の芽が出やすくなり、配慮が欠けてしまったりします。暑くて顔が険しくなったり言葉が出なくなったり。

日本人の美徳に謙譲の精神があるといいます。
また、人間は、感情の動物ともいいます。
どちらも人間である以上、大切なことですが、自分に余裕がないときは、ちょっと立ち止まり気を落ち着かせるように努めたり、さりげない配慮、ちょっとした言葉などを大切にしていく姿勢は、常に持ち続けることが大切ですね。
[PR]
by himawari-office | 2007-08-27 16:10 | 雑談
名古屋にやってきて
私は、小学校4年生から名古屋市南区の菊住小学校に転校しました。
最初、来たときにびっくりしたのは、空気の悪さ等の環境、言葉でした。
私は、その前、前回のブログにも書きましたが、三重県員弁郡阿下喜という小さな町で暮らしていたため幼心から相当なカルチャーショックでした。

空気や水などが合わずに小児喘息にかかり一時、阿下喜に帰って療養していたこともあります。言葉は、どちらかといえば、三重県は関西のなまりがはっているため同級生にまねをされた記憶があります。唯一、中日ドラゴンズは、阿下喜と名古屋の橋渡し役をかってくれました。

ですから名古屋の最初のイメージは、決してよくなく、早く田舎に帰りたいとばかり思っていました。小学校でもクラスの人数が多く、今まで先生との距離も近かったのですが、あれだけ人が多いとひとりひとり目をかけることが難しいと思います。どちらが教育にいいのかわかりませんが。

私は、現在名古屋に越してきて30数年経ちますが、今でも都会の雑踏より田舎にいたほうが落ち着くしふるさとに帰ってきた思いがあります。
恐らく余生は、静かな田舎で人生を全うすることを夢に見ていることでしょう。
[PR]
by himawari-office | 2007-08-27 16:01 | 生い立ち


by himawari-office
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る
カテゴリ
以前の記事
お気に入りブログ
メモ帳
最新のトラックバック
プルデンシャル生命保険の情報
from プルデンシャル生命保険
プルデンシャル生命保険の情報
from プルデンシャル生命保険
プルデンシャル生命保険の情報
from プルデンシャル生命保険
ライフログ
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧