社会保険労務士 水野裕之のブログ

労務相談からプライベートまでありったけの情報を!!
<   2008年 02月 ( 3 )   > この月の画像一覧
子供の頃3
子供の頃三部作の最後を飾ります。
これは、小学校3年ぐらいでしょうか。

鹿児島へ家族旅行に初めて飛行機に乗り、市内観光のバス内での写真。
この頃の記憶は、大分薄らいでは、いるものの覚えているものは、
桜島、西郷隆盛の銅像、おいしいラーメン屋、飛行機内でかった飛行機の
おもちゃ、そしてこの車内で見たバスの両サイドに広がる海 であろうか。

旅行途中に両親がけんかしていたような記憶もあるが、あまり思い出したくない。
旅行には、けんかがつきものというが、楽しいはずの旅行であるから、けんかだけはやめてください。
しかし、旅行はいいもんだ。

f0141096_1034362.jpg

[PR]
by himawari-office | 2008-02-25 07:34 | 生い立ち
子供の頃2
前の写真よりちょっと成長しましたね。
大体小学校3年生ぐらいのときでしょうか。
はいてるズボンの模様がデザインなのか、変わってますね。

ちょうど小学校三年生の三重県の小学校にいたとき、好きな女の子がいました。
休みの日にその女の子から私に電話があり、何だか照れ臭くて 「いないといって」と
母に断ってもらい電話に出なかった事がありました。

何ともったいないことか。
好きだったのに。
それ以来、その子とは、電話を交わすこともなく終わる。

チャンスは、2度ない。
まさにその当時、幼いながらもすくずくと感じたものです。
f0141096_10235776.jpg


しかし、もったいない。何で電話に出なかったのだろう。もし、出てたらと思うと悔やまれます。
[PR]
by himawari-office | 2008-02-24 20:24 | 生い立ち
子供の頃1
私の子供の頃は、こんな感じでしょうか。

確か後ろの車は、サニーだったと思います。
本当に懐かしいです、といいたいところですが、ちっとも覚えていません。

幼い頃を思うといつも親や周りの人に迷惑を掛けてばかり、子供の割には
偏屈でひねくれ者。

特に親には、「何だこいつは?」と思われていたようですね。

子供の頃は、夢が青天井で何でもできる、何にでもなれると勝手に思った
自分が羨ましくも思い、段々年を重ねるとは、段々可能性の選択支を狭めて
いくことなのか?

個々最近、「若い者はいいなぁ」と思うことが多く、オヤジの域に入ったのであろうか。
f0141096_10152551.jpg

[PR]
by himawari-office | 2008-02-24 10:15 | 生い立ち


by himawari-office
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29
カテゴリ
以前の記事
お気に入りブログ
メモ帳
最新のトラックバック
プルデンシャル生命保険の情報
from プルデンシャル生命保険
プルデンシャル生命保険の情報
from プルデンシャル生命保険
プルデンシャル生命保険の情報
from プルデンシャル生命保険
ライフログ
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧