社会保険労務士 水野裕之のブログ

労務相談からプライベートまでありったけの情報を!!
<   2008年 06月 ( 5 )   > この月の画像一覧
USJ 番外編
どこまでいったかな。
そうだ、ターミネータの次だな。

次は、「ジュラシックパークザライド」だ。
名前どおり 「じらして パァァァっと ずどん」 って感じだな。
なんのこちゃって思うでしょうか、乗っていだければわかりますよ。本当かぁ?

f0141096_18134850.jpg


次は、「バックトゥザフューチャーザ・ライド」だ。
どこかの車の会社がスポンサーなのか。
どうりで動きが微妙なこと。                                          大画面のスクリーンの映像と一体となり
スリリングで楽しめるが、ちょっと疲れるますね。年の私には。

さぁ。どんどんいくよ。
次は、バックドラフト だ。
この映画見たことがないが、相当古い映画だそうな。
確かにあの炎のショーは、まれに見るものだ。

最後には、ETアドベンチャーで締めくくるぞ。
印象に残ったのは、あっ、言うのやめときます。
皆さん知ってますよね。ヒントは、名前です。

f0141096_18185069.jpg

では、USJ特集終わりです。
また、会いましょう。
See you next !!
Bye Bye!!
アメリカ文化 万歳! 万歳! 万歳!
[PR]
by himawari-office | 2008-06-25 18:12 | 訪問・イベント
USJに行くのつづき。
2番目は、やっぱり「スパイダーマン・ザ・ライド」だな。
これは、よくできていますね。
なんといってもいきなり回転したり、水が飛んできたり
温風が飛んできたりと、暗い中を予測がつかないから
愛知万博の「ドイツ館」とは、訳がちがうな。これは。

いかんせん悲しいかな映画のスパイダーマンは、
見たことありません。
一度、見てみよっと。
f0141096_17455254.jpg



3番目は、ターミネーターですね。
最初の何とか社の案内役のおねえさん、面白いですねぇ。
暗くてはっきり見えない中をひたすらパフォーマンスしている
姿は、思わず感動したよ!!!
見てないと思ったら大間違い、見てますからねぇ。

しかし、アーノルドシュワルツネッガー役の方は、ちょっとお気の
毒。なかなか、似ている日本人は、いないよな。
けど、前半、後半ストーリーもあってよくできていますね。
あとは、あきさせないために年毎に内容を変えてもらえば
また行くぞ!!!!



f0141096_17464295.jpg

[PR]
by himawari-office | 2008-06-20 17:28 | 訪問・イベント
速報!!! USJ に行く!!!!
USJに行きました。!!!
土曜日の早朝8時過ぎにUSJに到着。
万博を思い出しながら8時40分頃の開門まで待つ。
そして、開門と同時に一番通り、「ジュラシックパークザライド」
に乗る。面白かった。

結構アトラクションには、乗らせてもらいましたが
順位をつけてみるとこうなりますね。

①ハリウッドドリームライド
・・・1時間強並んで乗る。最初に座席で聞く音楽を
選ぶが、ビートルズの「ゲットバック」を選択。
最初は、対して期待してなかったが、搭乗中、これが
以外にいける!!!音と視覚、恐怖が見事にマッチング。
あっという間に終わるが、園内をロケットに乗って周回
している感覚。
思えば、久々にジェットコースターに乗ったため
ちょっと心臓にきて自分の年を感じてしまった。
これは並んだ価値ありですね。

つづく

f0141096_17201684.jpg

USJ と ちょっと太り気味の筆者
[PR]
by himawari-office | 2008-06-19 17:24 | 訪問・イベント
私は、左危機?
私は、左ききです。
しかし、子供の頃、箸と字を書くのを右手に直さました。
先日、同じように左利きなのに字と箸を右手に直された方とお話しました。


その方「ボクさ、実は、無理に右手に直されたために舌が上手く回らず、言葉がいいにくいときがあるんだわ。」

私「そうですか。そういえば、私もよく、食べるときに物をこぼすのは、その影響でしょうか。」

その方「多分、そうだわ。」

そうだったのか。やはり。よく、左利きでそのまま、箸も字を書くのも左の方を見ますが
どうやらそれが、正解らしい。クリントン元大統領も右手に矯正されたら、大統領には
なれなかったかも。

とにかく、よくこぼすのは、そのせいっていうことで、どうか勘弁を!!!!!(また、使ってしまった。)
[PR]
by himawari-office | 2008-06-05 12:40 | 雑談
日常生活で見る人の心理・・・車での運転編
何気ない人の心理というものが、日常生活に同影響するか、を素人ながら説明しよう!!!

シチュエーション1
車での運転中にちょうどバスの後ろについてしまった。

「こりゃ、やっかいだなぁ、抜きたいけど道が混んでいるからやめとくか」

とそのとき、バスがバス停に停車

「まぁ、しょうがない、再発車するまで待つか」

と思いきや、私の後ろの車がすかさず、右の車線に入って抜くわ抜くわ。
合計4、5台は抜いてった。

「なんで、そんなに慌てて抜くのかなぁ。そんなに急いでどこへ行くのやら。」
と思っていながらも内心は、置いてきぼりの何だか寂しさが募る。

シチュエーション1の総括として
人というのは、とにかく人の前を行かないと気がすまない。特に自分だけ
他の人と違ったことをして、置いてきぼりを食うことを極端に嫌う傾向がある。
専門家の方、素人ですのでどうか勘弁を!!!!
[PR]
by himawari-office | 2008-06-04 11:04 | 雑談


by himawari-office
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30
カテゴリ
以前の記事
お気に入りブログ
メモ帳
最新のトラックバック
プルデンシャル生命保険の情報
from プルデンシャル生命保険
プルデンシャル生命保険の情報
from プルデンシャル生命保険
プルデンシャル生命保険の情報
from プルデンシャル生命保険
ライフログ
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧